きみこいし

両親死別・未成年遺児のグリーフワーク体験記

期間限定「死別体験を哲学する会」
毎週土曜14:00-16:00 川崎にて開催中

きみこいし
since 2018.5.2 C. Hiro Meguro.
【告知】2018年8月17日(金)20:00
新宿Cafeラヴォア【イラスト交流会】
漫画家が教える!初心者OK!絵・イラスト好き
興味有・創作仲間作り・想いや心の中を形に・上達技術
詳しい人から話を聞いて知識を深めたり
おしゃべりを楽しむ会
申し込みはこちらから【お茶友の会
画材はコピックと色鉛筆を持っていきます。
わからないことがあれば聞いてください。
当日は宜しくお願いします!

人間関係の苛立ち

2018年7月10日()

 

少しづつ元気になってきたかな。

 

文字ににできるうちはまだ大丈夫だろう、そうなんとか言い聞かせてきているけれど、時々ふと大きな不安が押し寄せてくる。この先自分には何が起こるのだろうか、何もなくただ終わっていくのだろか。これから何をしようか。描く気が起きない。いろいろ疲れてしまった。

 

相性の良くない相手に出逢うと自律神経がすぐに乱れる。

 

70日以上生理も来ない。

2日以内で終わってしまう稀発月経。

 

排卵期に入る頃から体調に異変が出始める。

じわじわと小さなことに苛立つ。

怒っちゃだめだ、感情をセーブしようと考える。

黄体期に移行しそうでしない、不安定な時期。

そこから月経前症候群で16日間、心身共に辛くなる。

ピルは試したけれ副作用が酷くイライラが止まらなくてやめた。

 

生理中はお腹周りが浮腫んで苦しい。大丈夫、我慢できる。

病に侵されている人はもっと苦しいだろう。自分はまだ大丈夫だ。

そうやって我慢している。それを当たり前だと言われて苛立つ。

 

余計な声かけ、アドバイスに辟易する。

助けたい、そう言って空回りをする人間。

見ているだけで嫌な気分になる。勘弁してくれ。

 

助けたいのは相手のためにではなく自分のために行っていることで、それを本人がまったく気づいていないからだ。相手を慰めることで自分自身の心の傷を癒している。非常に迷惑この上ない。

 

疲れが溜まっていく。二週間ほど風邪も続いた。

PMSと重なってしまった。

 

良好でない人間関係が大きな原因。

 

理解されないんだな、どうしても。

自分がしていることを間違いだと非難される。

自信を持ってやっていたことが崩されていく。

 

自分はギリギリだったんだなと気づいた。

今は応援されたい。単純にそんな時期。

 

という記事を書いて暫く放置。今日は2018年7月22日(日)です。上の記事を書いているときはプライベートで困ったことが続いたときのことで、今ようやく落ち着いてきました。

 

6月中旬からpixiv sketchでイラストを投稿し始めて、それが良い気晴らしにもなったようです。有難うございます。本当は向こうで挨拶しようかとも考えたのですが急に鬱々?とするのもなんなのでブログに投稿しました。見ているかいないかは別として、それでもお礼を言いたいのは、このブログに来てくださる方にいろんな居場所があることを伝えたかったからなんですよね。

 

死別したことは本当に辛くて自分の殻に閉じこもってしまうことが当然で、私はそれで人生が不安で仕方がなかった毎日でした。それでもこうして絵を描き続けて死別とはまったく他ジャンルの方と交流をして、それが良い反応(というのは適切な表現ではないかもしれないけど)気持ち的に楽になれる自分がいたのも本当です。

 

このネガティブな記事と今の気持ちは感覚が違うのだけど、気分の浮き沈みの変化の記録としてここに残しておきます。あと全然関係ないかもだけどナナメ文字に色付きってメッチャ自分に酔ってる感がでますね。ま、いっか。