きみこいし

両親死別・未成年遺児のグリーフワーク体験記

期間限定「死別体験を哲学する会」
毎週土曜14:00-16:00 川崎にて開催中

きみこいし
since 2018.5.2 C. Hiro Meguro.
【告知】2018年8月17日(金)20:00
新宿Cafeラヴォア【イラスト交流会】
漫画家が教える!初心者OK!絵・イラスト好き
興味有・創作仲間作り・想いや心の中を形に・上達技術
詳しい人から話を聞いて知識を深めたり
おしゃべりを楽しむ会
申し込みはこちらから【お茶友の会
画材はコピックと色鉛筆を持っていきます。
わからないことがあれば聞いてください。
当日は宜しくお願いします!

今日はSMの話し

と、宣言しておきながら今日は死別ではなくSMについて語ります。私は以前、SMバーとクラブで働いたことがあります。自分も人には言えない性癖を抱えているようなタイプでして、どうにも世間の価値観と食い違うところってのがあったりもしたんですよね。だから風俗界隈ってのは居やすい業界でもありました。人のこと根掘り葉掘り聞かない人も多かったので!それでもまぁ思うことも多々あります。ので!今回はTwitterの記事をピックアップしてみました。

 

と、ここ最近の呟きを抜粋してみた。当時はチラホラこういったことが目についてどうにもモヤモヤしてたんす。今でもプライベートで話しを聞くかぎり迷惑してる人はいるんだなぁと思う次第でありました。

 

SMってエロだけど下品ではないのよな、ってのが私の好きなプレイです。もちろんおふざけは嫌いじゃないし、アダルトビデオのように視覚に強く訴えるエロを否定するつもりもありません。二次エロググるの好きだしね!

 

そういった人がいてもいいと思う反面、いきなりエロ全開で来られても困るってのが本音です。SMが好きだから卑猥な話しもオールOK、大好きなのねと安直に考えられるのは困りもの。それこそ相手に信頼関係あってのものとSM界隈では口を酸っぱくして暗黙のルールと化すほど常識レベルで浸透している(と私は勝手に思っている)のだけど、いかんせん初対面からセクハラ万歳で太ももやれケツやれ触ってくるからいかんよね(つってもここまでわかりやすいのは極少数です)

 

それでも自分の場合、嫌なことされなきゃ人の苦しみがわからんタイプの人間なので、過ぎた今はいい経験になったと思うようにもしています。それを人に言われるのは違うのだけどね!こうして自分で納得するから嫌なことも過去として受け入れられるというね。

 

さて、SMはまた別の機会に語りましょうか。今日はこの辺で去るね!