きみこいし

両親死別・未成年遺児のグリーフワーク体験記

期間限定「死別体験を哲学する会」
毎週土曜14:00-16:00 川崎にて開催中

きみこいし
since 2018.5.2 C. Hiro Meguro.
【告知】2018年8月17日(金)20:00
新宿Cafeラヴォア【イラスト交流会】
漫画家が教える!初心者OK!絵・イラスト好き
興味有・創作仲間作り・想いや心の中を形に・上達技術
詳しい人から話を聞いて知識を深めたり
おしゃべりを楽しむ会
申し込みはこちらから【お茶友の会
画材はコピックと色鉛筆を持っていきます。
わからないことがあれば聞いてください。
当日は宜しくお願いします!

辛い出来事を全て死別のせいにする

f:id:meguro-hiro:20180501032504p:plain

なんでもかんでも死別に繋げた。とりわけ嫌な出来事は結びつきやすい。
親いないんだから仕方ないじゃん。そうやっていつも不貞腐れていた。
実際そうだよね。母親がいないことの弊害は女らしさを学べないこと。
生前の母は綺麗だった。洒落た格好をしている。ちょっと香水キツい感じの。

記憶は曖昧だ。無いと認めたくないけれど、やっぱり無い。

言い切るのは嫌だけど、一番わかりやすい表現だから、あえて使う。
けれど、親を亡くした子供の前では決して無いだなんて言えない。
私は親を亡くしたからこそ存在が大きくなった。だからいつでも意識する。

ずっと家族について考えてきた。

だからか、言葉にできないことが悔しくてたまらなかった。
今はようやく言える。ここまで来るのにどれだけ遠回りをしてきたのだろう。

危険を回避するための回り道のはずが迷路にはまる。出口はどこだ。
辺りは暗闇。そう思い込んでいた。本当は自分が目を瞑っていただけだった。
目を開ける。過去を見る。声に出す。逢いたい。寂しい。許せない。大好き。
相反する感情を繰り返し体感する。その一生を受け入れる。覚悟する。

悲しむことは恥ずかしくない。弱くない。強いからこそ出来ること。

辛い出来事を全て死別のせいにする。
でもでもだって、したらタラレバ、なんでもかんでも死別に繋げた。
それをしていい。でなきゃ前に進めない。
言葉にできない苦しみだから泣くしかない。愚痴るしかない。惨めだけど。
罪悪感があればいい。理性が抑えてくれるから。これ以上は我慢しないと。
そうやって、感情と理性のバランスを保ち生きていく。
相反する感情を繰り返し体感する。いつかきっと終わりが見える。