きみこいし

両親死別・未成年遺児のグリーフワーク体験記

期間限定「死別体験を哲学する会」
毎週土曜14:00-16:00 川崎にて開催中

きみこいし
since 2018.5.2 C. Hiro Meguro.
【告知】2018年8月17日(金)20:00
新宿Cafeラヴォア【イラスト交流会】
漫画家が教える!初心者OK!絵・イラスト好き
興味有・創作仲間作り・想いや心の中を形に・上達技術
詳しい人から話を聞いて知識を深めたり
おしゃべりを楽しむ会
申し込みはこちらから【お茶友の会
画材はコピックと色鉛筆を持っていきます。
わからないことがあれば聞いてください。
当日は宜しくお願いします!

死別後の言葉の使い方

f:id:meguro-hiro:20180501005127p:plain

死別後の人間関係は苦労する。
そんなのわかりきったことだけど対処するのが難しい。
死別した人との会話は気苦労が絶えない。世間はそう見ちゃうよ。
親が亡くなってるって伝えると「あっごめん」または黙りこくる。
厄介なのは無用な声かけ。「元気出して」「大丈夫?」
「寂しいでしょう?」と気持ちを決めつけてしまったりね。
でもこれ自分もやってそうなんだよなぁ。
私は根明だからね。絶対的に地雷を踏んでるんだわ。
死別してからある程度の年月も経ってる。
時間が解決するのではなくて、死別後の人との関りで変わっていった。
たくさんの人に会ってそこで考え方を改めたり戒めたり、まぁいろいろだ。
痛い目をみて優しくされて、もう人間はどうしようもないなぁと諦めた。
そんなこんなを繰り返して死別後の心の安全策を手にすることができた。

だからっていつも元気ってわけじゃない。おちる。真っ逆さまに。
一人になりたい、孤独がいい。人間を突っぱねることもある。
それを相手にしないよう気を付ける。だから疲れてしまう。
そんなときは無理をしない。一人でカラオケ行ったり肉を食ったりする。
できることなら同じ経験者同志で気晴らし出来ればいいよね。
でもなかなか見つからないときって困っちゃうんだよね。
ハードルなんて下げられないもんなぁ。
死別と離婚で仲良くできるかって言われたら難しいって人が大半だろうし。
喪ったという事実は同じ。最愛の人を喪失したという経験で目線を下げる。
と言っても同じではなくて、悲しみの質が違うってことは明確に伝える。

私の場合、今では新しい人と会うと何を話そうかなって考える。
何がその人の地雷になるかなんてわからない。
音楽やってる人に「あなたの作る曲は好きです」まではいいけど
「○○に似ていて自分ソッチ系のジャンルよく聴くんです」
なんて感想送っても向こうは困ってしまうだろうし。
音楽って単語を絵に置き換えてセリフを変えれば自分事にも聞こえてくる。
悪気はないんだよなぁ、ってわかってても私は未熟者だからすぐゲンナリする。
それでも相手が若い子だと割とセーフなんだよね。
あ、ほんとだ!なんておもしろがってるときは我慢ができているときだし。
せっかくだから楽しくしたい。
つっても理想と現実の狭間で毎日もんどりうってるけどね!

 

今日は気持ちの良い天気ですねって会話も難しいときってある。
ダウナーな気分のときにそんな会話されてもそれどころじゃない。
でも言えないんだよね。気を使ってしまう。今はどうだろう。
慣れってあるようでないからなぁ。まぁいいかって思う自分がいるのは本当。
前向きだね。よし、今は前向きってことにしておこう。ほんと人って難しい。
その人の気分次第ではどんなに良いセリフも悪い意味に捉えられる。
千の風になって」って曲も死別後に聴くと辛いって人がいる。
だからこの歌いいよ、なんて私もオススメしづらい。
つっても漫画や本はいくつか紹介させて頂いてるんだけどね。
自分のブログってのもあるんで自由にやっていきたいなぁ。
それでも公であることは意識しないとね。さっ、次の記事を書くか。