きみこいし

両親死別・未成年遺児のグリーフワーク体験記

期間限定「死別体験を哲学する会」
毎週土曜14:00-16:00 川崎にて開催中

きみこいし
since 2018.5.2 C. Hiro Meguro.
【告知】2018年8月17日(金)20:00
新宿Cafeラヴォア【イラスト交流会】
漫画家が教える!初心者OK!絵・イラスト好き
興味有・創作仲間作り・想いや心の中を形に・上達技術
詳しい人から話を聞いて知識を深めたり
おしゃべりを楽しむ会
申し込みはこちらから【お茶友の会
画材はコピックと色鉛筆を持っていきます。
わからないことがあれば聞いてください。
当日は宜しくお願いします!

本(死別関連)

さよならもいわずに

さよならもいわずに (ビームコミックス) 作者: 上野顕太郎 出版社/メーカー: エンターブレイン 発売日: 2010/07/24 メディア: コミック 購入: 24人 クリック: 450回 この商品を含むブログ (121件) を見る bookmeter.com 絶望と再生の物語。最愛の妻、キホさ…

はっちゃん、またね

はっちゃん、またね 多発性骨髄腫とともに生きた夫婦の1094日 (KCデラックス BE LOVE) 作者: 池沢理美 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2015/12/11 メディア: コミック この商品を含むブログを見る bookmeter.com 旦那様はバンドマン。THE GOOD-BYE 加賀八…

母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。

母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。 (BUNCH COMICS) 作者: 宮川さとし 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2014/08/09 メディア: コミック この商品を含むブログ (5件) を見る bookmeter.com 著者は33歳で最愛の母を喪いました。物語は母親のガン告…

子供の死別悲観

昨日の続き。 子供時代に死別を経験しても大人になれば忘れてしまうのか?子供は死に無頓着なのか?意識しないのか?傷つかないのか?平気なのか?子供は死別を覚えていないのか?そんなことないよ、ってのが今日の記事。前回は実体験を語ったので今回は本を…

死別の本とか紹介したいけど

新書もそうだけど、歌や漫画もオススメしたい作品が結構あります。でもまだっ。まだブログを始めて一ヶ月くらいなので紹介は抑え気味に。もう少しアクセス数が増えてからって考えてます。その方がいろんな人に届くはず。あんま関係ないかな。同人作家の頃はW…